化粧品・香料業界転職相談

化粧品・香料業界の転職にまつわる疑問に、転職コンサルタントがお答えします。
アドバイスを参考にして、転職成功にお役立てください。

製薬会社のMRとして勤務していますが、化粧品会社の営業職(セールス)に転職することは可能ですか?
学生時代の就職活動では化粧品会社と製薬会社を志望していたのですが、迷った末に製薬会社を選びました。ドクター向けのMRとして勤務していますが、やはり身近なスキンケア・メイクアップ用品に携わりたいと思っています。転職することは可能でしょうか。
十分に可能です。是非、ご相談ください。
化粧品の主な営業先は企業(本部)、百貨店、量販店、バラエティショップ等ですが、なかにはクリニックや薬局といった、メディカルチャネルもあります。
どういったブランド・製品を取り扱いたいか、将来のキャリアをどのように形成していきたいか等によって、ご紹介出来る案件も変わってきます。また、応募する企業の中には経験だけではなく、意欲・志望理由を重視する企業もありますので、まずはご相談ください。
人間関係が転職理由なのですが、面接時にどのように伝えたら良いでしょうか?
現在、外資系の化粧品企業に勤務しています。女性が多い職場で、正直なところ職場の人間関係が原因で転職を検討しています。「人間関係が理由です」といった本音では、面接時に良い印象を持たれないと思いますが、どのように伝えるべきでしょうか。
ケースによって、コンサルタントが個別にアドバイスします。まずはご相談ください。
実際に、多く寄せられる質問です。おっしゃる通り、本音をそのまま話すだけでは、決して良い印象は与えません。一方で、建て前だけでは通用しないのも現実です。
なぜ人間関係が原因となったのか、他に転職を考えた理由はないか、どのような職業観のもとで仕事をしてきたのか・・・などを掘り下げて、応募先企業に対して、志望理由と共に転職理由をお伝えすることが成功への鍵です。
化粧品は狭い業界ゆえに、色々な情報が耳に入ってきますが、その情報は正しいのでしょうか?
興味のある企業があり、転職を検討しています。現在の職場の同僚が、その企業の出身者であり、良い情報と共にあまり良く無い情報も耳にしました。その情報は信じても良いのでしょうか?
コンサルタントは、企業の過去の歴史と、最新動向を把握するように努めています。
化粧品業界は、狭い業界ゆえに色々な情報が溢れています。現状の実態を反映している情報もあれば、場合によっては以前の出来事・印象であることもあり、実態と異なる場合もあります。例えば離職率に関することや、部署の雰囲気などは固定的なものではなく、流動的なものです。企業も課題認識をしていれば、必要な手を打ち、現在は改善されていたり、具体的な指針のもとで改善に努めていることも多くあります。場合によっては過去のイメージが、現在のその企業の魅力を伝えきれていない可能性もあります。
私たちコンサルタントは、単に求人の発掘だけではなく、その募集背景や企業の方向性、社長のビジョンなどのヒアリングにも日頃から努めています。その企業の出身者以上に最新動向を押さえていることも多いため、様々な観点から情報をお伝えすることができます。
外資系企業から日系企業への転職は可能でしょうか?
現在、外資系企業で就業しています。最近、日系の化粧品メーカーが海外売上比率を高める動きが高まっていると聞いており、外資系企業の国内営業で活かした経験を、日系企業の海外営業に活かしたいと考えていますが、可能でしょうか?
十分可能ですし、そういった転職理由で日系企業に転職される方も多くいます。
おっしゃる通り、日系化粧品会社も海外の売上比率を上げるべく、中長期計画に盛り込んでいる会社が多くあります。その点では英語力は必須です。また、もともと化粧品会社は女性が多く、ダイバーシティを推進してきた環境があり、外資系企業に勤務していたから日系企業には転職出来ないということはありません。最近は外資系企業の合理的な仕事の進め方や、グローバルブランドに精通している経験者を望む企業・案件も増えています。
化粧品のOEMメーカーに勤務していますが、業界ポジション・社格を上げる転職は可能でしょうか。
現在、OEMメーカーで化粧品関連の研究開発に従事しています。決して大きな会社ではないため、研究開発費用や機器に物足りなさを感じ、さらに研究開発以外にも色々と担当する役割となっているため、転職して専門性を養いたいと考えています。
どの企業に在籍していたかだけではなく、どのようなスキルをお持ちかが鍵です。
お気持ちは大変にわかります。一方で採用を考える企業は、即戦力の観点から、同規模・同クラス/ポジションの企業に勤務していた方を求める傾向はあります。ただ、選考では、どの企業に在籍していたかが重要ではなく、どの程度の業務遂行力をお持ちかどうかが判断材料となります。何が出来て、何がお強みか、キャリアの棚卸を行ったうえで、応募先に強くご推薦することも可能です。

はじめて転職を考える方へ
具体的な転職の流れをご紹介します。
JAC Recruitementの特徴

化粧品転職.comとは

化粧品・香料業界の転職を希望している方のための求人・転職サイト。大手化粧品会社、トイレタリーメーカーでの基礎化粧品・香料の処方開発、化粧品原料のマーケティング及び販売など、幅広い求人の中から、一部を掲載。
当サイトはJAC Recruitmentが運営しております。


▼

すぐに転職したい方へ

「今すぐ転職したい」という方には、スピーディーな求人紹介と具体的なアドバイスをさせていただくご用意があります。
転職活動を、よりスムーズに進めることが可能です。

転職サービスに申し込む[無料]

転職支援サービスの特長

▼

じっくり転職したい方へ

転職の目的や今後のご希望、ご経歴、能力、適性、最新の求人動向をもとに、コンサルタントが今後のキャリアプランをご提案。非公開求人も含めて、あなたに最適な求人をご紹介いたします。ご自身では探しづらい求人情報も入手できるため、選択肢が広がります。

キャリアコンサルタント相談に申し込む[無料]
▼

はじめて転職を考える方へ

後悔しない転職活動を!成功率を高める「2つのポイント」

JAC Recruitmentは、25年以上の実績を重ねた転職エージェントです。化粧品・香料業界の転職事情を知り尽くしたコンサルタントが、お一人おひとりの疑問にお答えし、あなたの転職を有利に進められるようにバックアップいたします。